ホテヘルでのちょっとしたテクニック 最高のH到達までのこだわり大5選

標準

ひとりよがりのHになっていることで
満足のイかない風俗生活に
なっていませんしょうか?

そんな方は、やはり風俗嬢に対する
思いやりが足りてません。
もちろん、この記事を書いている私も
まだまだ足りてません。

ですが、思いやりのアリナシで
人生の中で貴重で短い時間は変わります。

私がいつも実践していることは以下5点になります。

■ジュース、お茶を買ってあげる
ホテルまでの道のりに
必ず自動販売機はあるものです。

女の子の休憩中や待機中に
既に飲み物を飲んできた場合もありますが、
一日で複数人のお客を相手にすると
結構ノドが乾くみたいなので、
ストックとして進めてあげるのも良いと思います。

コンビニもありますが、
女の子によっては人目に付くところは
避けたがる子もいるので注意です。

■下着の取り扱い方
出勤日に合わせて、下着に力を入れている
女の子は意外と多いです。
ヒラヒラが付いていると、
明らかに力入れてる、と
判断しても良いかもしれません。

「めちゃめちゃカワイイね」
「すごいセクシーだね」

などなど、何か感想を言ってあげると
嬉しいものです。

男に例えると、「すごい勃ってる!」
に匹敵する嬉しさかもしれませんw

女の子には自分で服を脱ぐのはもったいない。
まず自分は一切服を脱がず、
女の子だけをゆっくり脱がせてあげます。
全裸になったところで、
今この部屋で一人だけ裸。。
という恥ずかしさを理解させてあげます。

やってはいけないことは、
下着を引っ張ったりすることです。

あと、脱がした下着はせめて
ソファの上に置いてあげましょう。
折りたたむまではしなくて良いですw

■照明の演出
女の子によっては明かり全開でも良い
っていう場合もありますが、
経験上、暗くして欲しい…
という場合が多いです。

一番グッときた明かりの程度ですが、
玄関の明かりだけ付けて
あと全部真っ暗…。
お風呂も玄関から漏れる光のみで、
めちゃめちゃ良いムードが漂ってました。。

■キスの重要性
おっぱいをなめると、
タイプでもない男でも本能的に受け入れてします。

なので、女の子が自分に
あまり興味を示してないなぁと感じたら、
オッパイ舐め主体のHを
実践されることをオススメします。

■「写メ日記を見たよ」とアピール。
最近は写メ日記や動画に
力を入れている風俗店が多いようです。

一時期、女の子がめんどくさがって
途中で辞めたりすることがありましたが、
少子高齢化で風俗業界も低迷しております。

やれることは何でもやっていく
の精神なのでしょうか。
最近は写メ文化が復活の兆しにあります。

でも女の子はめんどくさい、
と思いながらも細目に写メ日記を更新。

エロく写るように、客が思っている以上に
苦労しているみたいです。。。

「こんな日記誰も見てないやろ。。。」

と思っている女の子も多いので、
せめてその日や近日の日記はチェックして
トークのネタにすると良いと思います。

いかがでしたでしょうか?
まだまだ実践すべきテクニックはあると思いますが、
上記テクニックを実践していない方が
いらっしゃいましたら、ご参考になれば幸いです。