大阪 京橋 秘花(ひめか)ヒップラインに魅せられて。顔面騎乗で顔をお尻にうずめたくなる 百瀬 あみさん

標準

普段は休みの日の朝、
または昼間に風俗へ行くのですが、
仕事のストレスで心が病んでしまい、
病院へかけこむような形で
風俗へかけこみたくなる時があります。

今回はそんな状態で仕事終わりに
風俗へかけこんだ時のお話です。

お店に着いたのは夜10時前。
風俗街が風俗街らしくネオンが瞬いておりました。

主に夜出勤の風俗嬢のパネルが並び
今までホームページでしか見たことない
風俗嬢が新鮮に感じました。。

終電まであと2時間なので、逆算すると
MAX1時間30分ぐらいしか遊べないこともあり、
今すぐいける風俗嬢を選びました。

といっても、今すぐいける女の子は3人居たのですが、
中でもお尻のラインがキレイで、
顔面騎乗をしてみたくなる願望を掻き立てられる
パネルが目に飛び込んできた

百瀬 あみさん

を選んだ次第です。

そして待機所で待っていると、
なかなか来ない。。

「今すぐって言ったのに…」

と思いながら、終電も気にしてしまい、
こんな時に限っていつもこうなんですよねェ。。

そして10分後、あみさんとご対面。

少し中世的なお顔立ちで、
パネルで見たヒップラインが
スカートの上からでもハッキリわかります。

お話しながらお尻をどうやって遊んでやろうか、
そんなことを考えながら、オチンチンがウズウズしてきました。

ホテルに到着し、部屋に入り、
仕事のストレスや愚痴話で精神的に和らいでいき、
お風呂がたまったので、あみさんがお湯を止めて
戻ってきたところを後ろから
一気にスカートを脱がしてやりました。

そしてベッドにうつぶせで押し倒し、
張りも形も整ったお尻に吸い付きました。

パンツをグイグイ軽く引っ張り
マ〇コに擦り付け、お尻愛撫の相乗効果で
あみさんはスグにビチョビチョに。。

パンツも上半身も脱がし、
乳首を舐めながら手マンしてると、
部屋中に

「クチュクチュクチュクチュ…」

と、いやらしい音が鳴り響き、
あみさんも凄い恥ずかしそうに
その音を聴いている表情に私のアソコもギンギンに。。

とりあえずお風呂に行き、
浴槽に浸かり、私は立ったままで勃ったオチンチンを
しゃぶりまくってもらいました。。

先ほどの愛撫がだいぶ効いたためか、
エロい顔をしながらねっとりマッタリ
しゃぶり尽くしてくれます。

もう我慢できなくなったところでベッドに戻り
ずっとイメージトレーニングしていた顔面騎乗へ。

クンニをしながら、あみさんの真下から
ちょうどイイ大きさのおっぱいを揉みまわし、
乳首を指で軽く弾いてあげながら
強くクリトリスを吸い上げていると、

「ダメっ!!!イっくぅぅぅぅぅう!!!!!」

私の顔はあみさんの愛液でまみれました。。

今日は手錠を持ち合わてなかったので、
タオルで両手をしばり、顔面騎乗リスタート。

あみさんのツボを捉えたのか、
何回もイってしまい、クンニしがいのあるあみさんでした。

そして69の体制になり、あみさんも負けじと
私のオチンチンをしゃぶってきます。

そんな頑張っている姿を見ると、
こちらもまたまたクンニに精が出ますw

お互いに感じまくりながら我慢できなくなり
めちゃめちゃ同時にイってしまいました。。

疲れマラだったこともあり、
信じられない量のスペルマが出てしまいました。

仕事のストレスとスペルマの量は、
きっと比例するのだと思いますw